酵素ファスティングと断食の違い

2017/10/26
痩せる

酵素ファスティングと断食の大きな違いを知っていますか?酵素ファスティングが完全に断食の上位互換な理由を理解された方が良いと思います。なぜ酵素ドリンクが必須なのか?空腹感を抑える為の代替食ではありませんよ。

酵素ファスティングの目的

「痩せる為!!」となる方は多いでしょう。しかし、痩せるのはあくまで副産物です。結果として痩せますし、痩せ易くなると言われています。けども酵素ファスティングは、【腸内環境を整え、代謝酵素を補助】する目的もあります。(あと治療目的でも用いられますが、日本ではまだ認められていませんので割愛します。)

この代謝酵素の働きが、脂肪代謝もですが髪や皮膚を作る作用もあります。と言うより、消化以外の人体の働き全てに作用しているとされます。代謝酵素を働かせたくて、酵素ファスティングを行なうのですが断食だと代謝酵素も弱ります。単純にエネルギーが無いからです。

ファスティング≠断食

断食を英語でファスティングと言います。「酵素ファスティングは、断食じゃないのか?」と言われれば、半分そうで半分違うって所にいきつきます。食べてはないので断食ですが、栄養補給はしています。酵素ドリンクは、ただただ酵素を飲むものではありません。ミネラル・ビタミン・糖質も入っています。この栄養を取る事が重要なのです。代謝酵素を働かせるには、ビタミンやミネラルなどの補酵素と呼ばれる物が必要です。糖質はお体を動かすエネルギーです。コレが枯渇すると、筋肉を破壊してエネルギーを作ります。すると、筋肉が減り太り易くなります。

 

私自身が、水・プロテイン・酵素とファスティングも3種類行いました。水は筋肉量も落ちて、体重も大きく落ちましたけど不健康でした。プロテインは一番楽でしたし、体重もそれなりに落ちました。酵素の場合だけ、リバウンドがなかったです。酵素ファスティングは、腸内環境を整える物です。本当に健康的にダイエットをされたい方にはおすすめです。